SP920s Beam Profiling Camera

SP920s Beam Profiling Camera

USB 3.0 Silicon CCD High Resolution Camera with BeamGage
 
概要: 

The SP920s camera accurately captures and analyzes wavelengths from 190nm - 1100nm with improved accuracy in the NIR. It features a compact design, wide dynamic range, excellent signal to noise ratio, and built-in pre-triggering circuitry that makes it ideal for measuring CW and pulsed laser profiles.

  • 1624 x 1224 pixel resolution with a 4.4µm pixel pitch
  • 15 fps at full resolution
  • BeamMic® software included

仕様

  • 190-1100nm
  • 44μm – 5.3mm
  • USB 3.0
  • Silicon CCD
  • CW, Pulsed
  • 5.3mm x 7.1mm
  • 1624 x 1224
  • 4.4μm
  • 60 dB
  • 15 fps
  • CE, UKCA, China RoHS
ビームプロファイラの選定は ビームプロファイラ・ウィザードをご利用ください。

製品概要

  • BM-USB3-SP920s

    SP90551

    BeamMic software, software license, 1/1.8" format 1624x1224 pixel camera with 4.5mm
    C-mount CCD recess. Comes with USB 3.0 cable, Trigger Cable and 3 ND filters

    御見積り
  • BeamMicBeamMic
    BeamMic is our entry-level software for the laser user or technician who has only basic beam profiling needs. It uses our patented UtraCal™ algorithm for the highest accuracy measurements in the industry.

動画

Video Series: BeamGage Tutorials Video Series: BeamGage Tutorials
レーザ計測&ビームプロファイルの基礎 レーザ計測&ビームプロファイルの基礎 レーザ計測&ビームプロファイルの基礎

レーザ計測&ビームプロファイルの基礎についての説明です。

工業、メディカルデバイスアプリケーションにおけるレーザフォーカススポット径の計測 工業、メディカルデバイスアプリケーションにおけるレーザフォーカススポット径の計測 工業、メディカルデバイスアプリケーションにおけるレーザフォーカススポット径の計測

カメラベースのビームプロファイラシステムのセットアップ方法を工業用シングルパルスレーザ溶接システムを例にご紹介します。

How to Design Your Perfect Laser Beam with BeamMaker How to Design Your Perfect Laser Beam with BeamMaker How to Design Your Perfect Laser Beam with BeamMaker

BeamMaker helps engineers, technicians, and researchers understand a beam's modal content by subtracting theoretically generated modes from real beam measurement data. Derive a perfect beam profile by specifying the mode, size, width, height, intensity, angle, and noise content - then comparing it to theoretically derived measurements. The end result is knowledge about how much the real beam varies from the desired beam.

Watch the BeamGage Tutuorials, including tips on handling your CCD camera, software install, introduction to the BeamGage user interface, the context-sensitive help system and user manual, customizing your reporting environment, and configuring BeamGage to display specific laser measurements.

Support

チュートリアル

同一条件での比較:レーザビームアプリケーションに最適なカメラ技術はどれですか?

1997年、 Spiricon Inc.,の創設者であるDr. Carlos Roundyはドイツミュンヘンでの第4回インターナショナルワークショップ(レーザ&オプティクス)で発表しました。 詳細を見る

メディカルデバイスでの溶接における品質保障

パルスエネルギでレーザ溶接計測に多くのユーザが携わっていますが、全ての計測データは溶接の品質保障に対して必要でしょうか? Steve Schellenberg氏(Spinal Modulation)はその点について疑問を持っています。 詳細を見る

なぜ評価機器が初めに疑われるのか?

By Dick Rieley, Mid-Atlantic Regional Sales Manager, Ophir-Spiricon 詳細を見る

White Paper – ISO compliance of non-contact, real-time beam analysis

1. IntroductionDuring the past decade laser power levels used in production applications has risen significantly. Today, welding systems are commonly using laser power in the range of multiple kilowatts. To deliver continuously high product quality, the key parameters of the laser beam must be measured on a regular basis. Ophir has tackled the task and developed a non-contact measurement technology based on the Rayleigh scattering. The technology used in the BeamWatch laser beam profilers enables the measurement of high-power beams without ever touching the laser beam. As the technology is 詳細を見る

アクセサリ

上記製品に対応するアクセサリを各種ご用意しております
  • Optical Camera Trigger
    オプティカル カメラトリガーはトリガ機能オプションで、カメラ本体に設定して外部オプティカルトリガーでパルスに同期します。 オプティカル カメラトリガーシステムの構成はオプティカル カメラトリガー本体とオプションのC-マウントアダプター
  • 個別のフィルタが3枚付属、ND1フィルタは赤色ハウジング(透過率~10%@可視光)、ND2フィルタは黒色ハウジング(透過率~1%)、ND3フィルタは緑色ハウジング(透過率~0.1%)。各フィルタは重ねることでき、干渉が起きないようにハウジングの中で小さいウェッジアングルのセットの組合せで使用可能。
  • LBS-300 Attenuator
    The LBS-300s beam splitter attachment for C-mount, CS-mount, or Ophir mount cameras allow you to measure laser beams with diameters up to 15mm and powers ranging from 10mW to ~400W(1). The beam sampler is designed so that the preferential polarization selection effect of a single wedge is cancelled out and the resulting beam image is polarization
  • CCTV Lens
    カメラ正面でイメージングする場合、CCDチップ表面上に完全にフィットするようにイメージを縮小する必要があります。25mmと50mmのCCTVレンズをご用意しています。
  • ニアフィールドプロファイラーはCCDプロファイラーとスリット式スキャニングカメラ両方で使用可能で極小ビームをプロファイル可能。ディテクターアレイのピクセルサイズのために測定できない極小ビームを拡大。
  • 4X Beam Reducer
    4XビームリデューサーはイメージングシステムでCCDセンサーに装着されているリデューサー正面から平面30cmをイメージングしながらサイズを縮小反転。ビームリデューサーはカメラに付属されたアッテネーターの3つのネジを使用。縮小後のビーム強度は4x4=16倍に増加。
  • 4X UV Image Reducing Converter
    UVイメージ・コンバーターは蛍光板で、シリコンカメラにより微弱に投影された紫外光を可視光に同サイズで変換させCCDに投影。 蛍光板はUV変換用に設計されておりワイド・リニアダイナミックレンジ、高いダメージスレッショルドが特徴。
  • 4X Beam Expander
    ビームエキスパンダーは、4.5mmイメージ後焦点スペーシングまたはCS(12.5mm)後焦点スペーシングのCマウントカメラに対応するよう設計。4xビームエキスパンダーは拡大望遠鏡でCCDに装着されたエキスパンダー端から8mmでイメージを4倍に拡大。
  • Microscope Objectives
    ビーム拡大用に6X、12X、22Xマイクロスコープをご用意。バリアブルアッテネーター同様、様々なエキスパンダーは弊社の2%と10%のフィルタが使用できるので、カメラは光源強度に対してワイドレンジで対応可能。
  • Stackable Prism Front-Surface Beam Samplers
    減衰用プリズム(プリズム・フロントサーフィスビームサンプラー)はCマウントでUVグレードの合成石をハウジング。ハイパワー/エネルギービームプロファイルアプリケーションの表面反射のサンプリングに使用。
  • Stackable Beam Splitters
    スタッカブル・ビームスプリッターは組み合わせが容易で最短の光路で設計。Ophir のおおよそのカメラに対応、Cマウントでその他のアッテネーターにも対応。 
  • Beam Tap I & II
    レーザービームアッテネーター。ブロードバンドとYAGレーザーに対応。