自動車用ナイトビジョン (NV)、ADAS

ナイトビジョンの性能と交通の安全性を最大化

サーマルイメージングを使用した自動車用ナイトビジョンシステムは、暗闇、煙、霧などの環境条件により視界が遮られている場合でも運転手が歩行者を検知し、前方の道路を鮮明に見ることができます。ナイトビジョンシステムの導入はADAS(先進運転手支援システム)のトレンドの一環であり、多くの大手自動車メーカーが数十億ドルを投資してシステムを導入しています。これらのシステムは、半自動または完全自動運転、衝突防止、警報システムなど、さまざまな機能も備えています。

サーマルイメージングナイトビジョンシステムの性能を最大限に発揮し、衝突の危険性を最小限に抑えるためには、遠くの物体を高精度に検出できることが求められます。これは、運転手に十分な応答時間を提供する上で非常に重要なことです。

これらの要件を満たすための鍵が、Ophirのアサーマルレンズなど高感度で高解像度の光学部品を使用することです。革新的な光学設計と機械設計により生み出されるOphirのレンズは、コンパクトなサイズと競争力のあるコストを実現しながら、あらゆる環境条件での完全な動作を可能にします。Ophirは、自動車市場向けサーマルイメージングオプティクスの分野で世界をリードする設計・製造企業として高い評価を得ています。Ophirの優れた光学部品は、歩行者認識ソフトウェアの性能を向上し、潜在的な危険を予測する高い能力を実現します。長年の経験に基づいて作られるOphirのIRサーマルイメージングレンズは、業界のニーズを満たすために特別に設計された最高品質の部品と材料を使用しています。ヨーロッパの自動車市場で自動車用IRサーマルオプティクス光学部品の最大サプライヤであるOphirのレンズは、ヨーロッパのトップクラスの自動車のナイトビジョンシステムに使用され、その数は数十万枚にも及びます。

製品特性

  • 10μm、12μm、17μm、25μmピッチのQVGAまたはVGAの解像度に対応
  • 高MTF
  • 年間5万台の実績をもつ大量生産能力
  • 最大75°の水平視角

Ophirの自動車関連製品

自動車用ナイトビジョン (NV) とADAS向けナイトビジョンレンズ

Contact us