不適切な電源の使用によるパワーメータの損傷

従来のオフィール社パワーメータディスプレイはDC 12V、500mA、極性センターマイナスの電源を使用しています。新機種のStarLiteはセンタープラスですのでご注意ください。Vegaベガ、Quasarクエーサー、StarLiteスターライトなどの新しいディスプレイのいくつかは本体側は両極性対応デュアル電圧互換です。すなわちDC 12V、500mAであることは必要ですが、その極性同軸コネクタはセンタープラスでもセンターマイナスでも問題ありません。いずれにせよ製品に付属しているACアダプタの使用を強く推奨します。万一電源アダプタを紛失した場合はご連絡ください。