パワー/エネルギメータの最大エネルギ密度と入射ビーム径

PE50BF-DIF-C (P/N 7Z02940)のようなディフューザ付きのパイロエレクトリックセンサは、入射ビーム径≦5mmの場合にはカタログに記載されている最大エネルギ密度となりますが、入射ビーム径10mmの場合には記載値の50%の値になります。なぜビーム径が大きくなると最大エネルギ密度が下がるのか簡単に図でご説明します。