10~13µm非冷却ディテクター用に最適化された赤外線光学機器

完全なるコレクション

次世代ディテクターのニーズを満たす最先端技術

Ophirは、常に最先端技術に理想的な最新式光学ソリューションを提供してきました。当社の新しい設計は、10~12µmディテクターへの移行という、より小さな画素を求める市場のトレンドに対応します。この新しいディテクターは優れたSWaP基準を満たしているため、オプティクスのサイズを縮小できると同時に、焦点距離をより短く、探知範囲をより長くします。 こうした新しいディテクターが市場に登場すれば、旧式の17µmディテクターは時代遅れのものになります。当社はこの2年間、新しい10〜12µmディテクターのニーズに合う最適化された光学設計を提供するために、主要ディテクターメーカーと協力して設計に改良を加えてきました。

製品特性

  • SWaPの制約に適応
  • 10~12 µmディテクターに最適化
  • サイズと重量の両面で、次世代のディテクターとカメラのフォームファクタに対応
  • 多様な用途に対応:陸、海、空
  • コスト効率の高い設計
  • 完全なる断熱化

Related Videos

ライブデモビデオ:LightIR 15~75mm f/1.2 10~12μm探知器に最適化された小型軽量レンズ
ライブデモビデオ:LightIR 15~75mm f/1.2 10~12μm探知器に最適化された小型軽量レンズ

Contact us