FluxGage™
フラックスゲージ
 

フラックス、LEDの色(CCT,CRI, Duv)、フリッカー測定

FluxGage™フラックスゲージの優位性

同等仕様の 積分球よりも 小型形状

過酷な使用環境に 影響されない 頑丈な設計

簡単操作、 定期的な 校正不要

フラックスゲージはLED照明を測定する小型測定システムです。
測定される照明よりも数倍大きな寸法の積分球に取って代わり、フラックスゲージでのLED測定は、フラックスゲージ本体に照射することのできるどんなLED照明も測定できます。
フラックスゲージは総フラックス、色(CCT, CRI, Duv)とフリッカーの測定が可能です。
光検出にソーラーパネルを使用して総フラックスを検出し測定、積分球と比較して1/3の小型サイズとなっています。システムにはスペクトロメータと高速フォトディテクタが搭載されており、LEDの色やフリッカー測定に対応します。

動画を見る

FluxGageフラックスゲージでコスト削減、生産効率アップ

FluxGageフラックスゲージを導入した場合のコスト削減、生産効率アップについてはこちらから。