レーザパワーセンサ・サーマルセンサ

サーマルセンサで、レーザの平均パワー測定およびシングルショットエネルギ測定が可能です。高精度のパワーセンサを豊富にラインナップしています。

サーモパイルセンサは、光を吸収体で吸収して熱に変換しています。サーモパイルの熱電対は、ビーム径やビーム位置が読み値に依存されにくいように配列されています。オフィール社のセンサは、一般的に良好なビーム位置感度誤差を保持しており、全ビームが入射できる受光面の全域で±2%以下の感度不均一性となっています。