Ophir Optics Group derives its strength from its state-of-art capacity for production of precision optics. All technologies involved in manufacturing process are found in house, from the initial search Development stages through to final inspection of the finished product
Infrared Optics

オフィール社のIR光学グループでは、最先端技術を駆使した高性能 の赤外線カメラ用レンズの設計と開発を行っています。敷地面積 100.000sq ft(9300m2)にある自社施設において全ての製造工程を 徹底管理し、優れた生産能力、迅速な納期、高いコストパフォーマンス を可能にしました。CNCテクノロジー、ダイヤモンド研磨(特許取得 済)など優れた技術を採用し、高精度ながら軽量化を実現しています。 自動車への搭載、動物などの体内検査、災害救助など、より高い水準 へのアプリケーションの実現に貢献しています。